自然観察旅行

ハワイ島、3回目の訪問

Puu Oo
<<荒井 信一さんからのお便りです。>>
あっという間に過ぎた3日でした。今回は3回目の訪問で、再度久美子さんのガイドで、非常に印象深いハワイ島の自然歩きができ、新たな景色を見たり、新発見もあり、本当に、Refreshできた夏休みになりました。
ハワイ 島のお気に入り又は印象深い場所は、
溶岩 が流れているところが、また遠くになり、見れないのが少し残念でしたが、好天に恵まれ、Puu Huluhuluに登り、Puu Ooの噴煙を見た時の印象は強烈でした。ハワイ島が火山島で、生きているのを実感しました。Mauna Uluも、蒸気を見たり、肌で熱気を感じたりで、特に溶岩流の痕を歩いて、脆さを実感しました。赤茶色の岩が瞼に浮かびます。
マウナ・ロアの中腹のコアやオヒアの森は、今回のお気に入りです。聞こえるのは、風の音と鳥の鳴き声だけ。森の息吹が体内にしみこみそうです。ハワイの朝顔も、やさしい花で、色でした。東北のブナ林や屋久島の屋久杉、ヒメシャラ、スダシイの森と同様ですね、久美子さんが、自然保護区では鳥も楽しそうに鳴いていると話していた事、印象的です。鳥の鳴き声はよく分かりませんが、鳥も自然の森で、自然のSpiritを感じて、きっと自由と元気を取り戻すのでしょう。
Pololu渓谷は、 男性的な景色で、天気が良かったので、海の色がグリーン色で、すごくきれいで、目に焼きついてます。急な山道を、海辺や海岸線の景色を見ながら、ドキドキ・ウキウキしながら、ビーチまで降りていくと、母親と子供がいたり、カップルがいたり、南の島のプライベートビーチ気分を感じました。観光では、体験できないハワイ島Nature歩きの醍醐味です!
Puu Honua O Honaunau、Puu Kohola HeiauやPetroglyphにハワイ人の歴史や文化を感じました。番外編としてはUchida Farm(コーヒー園)が、飛び込み登場で、日系人のご苦労を少しだけ勉強できました。今までぜんぜん知らなかったコーヒーの栽培方法も、新しい知識です。
Bamboo Restaurantでの美味しい豚の蒸し焼きLunch有難うございました。エアコンがないのが素朴でよかったです。
でも何と言っても、毎日見てきた「世界で一番青い空」かなと思ってしまうようなハワイ島の空と毎日ヒロから見るマウナ・ケア(特に朝焼けで、山肌がピンク色になるとき)が宝物のようで、大好きです。
久美子さん、次回もヒロに滞在しますので、楽しいガイドお願いしますね。 


2004-09-13 | Posted in 自然観察旅行Comments Closed