植物

フラの神の祭壇に捧げられた植物、イエイエについて

’ie’ie

イエイエ(‘ie’ie, Freycinetia arborea)は、標高300m?1500mの雨林などに生育するタコノキ科ツルアダン属の常緑のつる性低木です。マルケサス諸島、ソシエテ諸島、オーストラル諸島、クック諸島にもある種です。
周りに樹木がなければ、地面を這うように生えます(匍匐状)が、樹木があれば、樹木に絡み付いて成長します。大きめの根が、樹木に巻きついて伸び、茎から出る多く気根が茎を固定します。岩上に着生することもあります。
枝先にサーモン系オレンジ色の包葉をつけ、その中に3?4本の小さな花が集まった肉穂花序をつけます。元々はハワイ固有の鳥たちが受粉していましたが、絶滅してしまったため、現在は日本からの移入種であるメジロがその役目を果たしているようです。

fruit of 'ie'ie

イエイエの実は、絶滅してしまったであろうというオーウーというミツスイや、自然界では絶滅してしまったアララー(ハワイガラス)が好きな食べ物でもあります。これらの鳥たちは、イエイエを受粉していた種でもあります。

昔のハワイの人たちは、イエイエの気根で魚を捕るための仕掛けなどを編んでいました。ヘルメットや、鳥の羽で装飾されたヘルメットや神々の偶像の骨組みも、この気根で作ったものでした。
イエイエは、ラウカ・イエイエという女神を象徴する植物として、オレナ(ウコン)の香をつけた黄色いカパで包んだフラの女神ラカを象徴するラマの木、神クカオヒア・ラカを象徴するオーヒア・レフア、女神カポを象徴するハラペペ、マイレ4姉妹を象徴するマイレ、火山の女神ペレの妹であり、フラダンサーの守護神である女神ヒイアカを象徴するパラパライというシダと共に、フラの女神ラカに献堂されたハラウ・フラという神聖な建物の中のクアフ(祭壇)に捧げられました。


このブログは、ハワイ島でエコツアーを案内するHAWAII NATURE EXPLORERSの環境保護への取り組みのひとつです。緑豊かなヒロよりアロハをこめて発信しています。


2006-11-14 | Posted in 植物8 Comments » 

コメント8件

 Terumi | 2006.11.15 2:26

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
はじめましてこんばんは(*^_^*)
私は、東京に住んでいる19歳の女の子です♪
ハワイについてインターネットでいろいろと調べていてこちらのHPに辿り着きました!
学生時代から留学したいという思いがありましたが、その夢は叶わず卒業してしまい、上京しました。
だけどやっぱり英語が喋れるようになりたいと思い、密かにハワイ留学計画を立て、貯金もしました!
そして、長谷川さんのブログを拝見して、その自然に写真に引き込まれ1日も早くハワイに行きたい!!と思いました!!
ヒロはとっても素敵な場所ですね!!
自然や植物、ハワイの文化にますます興味が湧きました!!!!
ヒロには日本人に優しい語学学校などありますか?
突然のコメントで申し訳ありません。
これからちょくちょく遊びにきたいと思います☆
よろしくお願いします♪

 Kumiko | 2006.11.16 1:41

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんにちは。語学学校だと、ハワイ大学ヒロ校かコミュニティー・カレッジににESLプログラムがあると聞きました。私は個人的にはハワイ大学に通っている日本人学生との付き合いはないですが、時々、若い日本人を見かけますよ。ヒロのよさは、観光地化されていないことですね。いつかお会いできるといいですね。

 Terumi | 2006.11.16 19:00

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
お返事ありがとうございます☆
その2校について早速調べてみたいと思います♪
観光地化されていないヒロを自分の五感を使って開拓してみた
いな~と思っちゃいました。
はぁぁ。ハワイへの思いは日に日に膨らむばかりです(>_<)
カルアピッグを作る時に必要な塩を買いたいし~
おいしいポキとマラサダを食べたいな~
って食べ物の事ばかりですね(笑)
もちろん大自然、植物と触れ合うのが大前提ですけどね♪
本当に、いつかお会いできるといいですね!!
今日、東京は夜になって急に大雨が降り、すぐに止んだのです
が、気温がググッと下がり、いよいよ冬の気配を感じました。
ヒロは、1年を通して降水確率が60%ぐらいだと聞いた事が
ありますが、気温は常に同じなんですかなぁ。。。

 Kumiko | 2006.11.16 19:12

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
冬の時期は夏よりも若干気温が低めですよ。マウナケアとマウナロアに雪が積もっているときは、夜から早朝にかけて、ひんやりとしますよ。雨量が多いというヒロでも、1年を通して、何ヶ月も雨がほとんど降らないときもあるんですよ。でも、時には土砂降りが止まらないというときもあります。晴れたときの青空は、スカッとしていてきれいですよ。木々の緑と青い空と白い雲のコンビネーションは最高です!そしてなんといっても、住んでいる人たちの温かみが最高です!

 Yasu | 2006.11.18 17:22

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
久美子さんこんばんは。
11月8日に火山のツアーでお世話になった私です。
そこで、植物についてendemicとindigeneousの違いを教わりました。いい日本語訳があるかナァとおっしゃっていらしたので、、、、、、
endemic:特産あるいは限定種というのはいかが?特有とか独特という意味ですよね。
indigeneous:固有種。でもこの言い方はどうでしょうか。endemicに近い感じもしますね。名産種?ちょっと変。土着種?うーん
日本語にはないのかも知れません。
ハワイ等の溶岩は持って帰るとそれが島に帰りたくて災いを起こすと聞きました。内緒で持って帰らなくて良かったです。もちろんそういった行為が自然を自然でなくしていくんですよね。
心に刻んでおきます。

 Lili | 2006.11.18 20:23

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
この度はコメント&トラックバックありがとうございました。
ハワイ島ですてきなお仕事をされているのですね。
私もハワイ生活の最初はヒロから始まりハワイの事を色々勉強させてもらったハワイ大学のヒロ校なくして今はないと思っている位です。
また遊びに来ますのでこれからもどうぞ宜しくお願いします!

 Kumiko | 2006.11.19 7:59

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
EndemicとIndigenousについてを、まとめてみましたよ。http://hawaii4u2c.blog63.fc2.com/blog-entry-56.html をご覧下さいね。

 プリプリ | 2007.07.17 0:57

SECRET: 1
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
時々ブログ楽しく見せてもらってます。私の兄がヒロに留学していたことがあり、何度か行った事があります。私は今、日本でナースをしていますが、いつか留学したいと思い、貯金に励んでいます。ヒロの語学学校に行こうと考えてます。それで9月に下見も兼ねてヒロに行く予定です。一人ですが安く泊まれるホテルはありますか?やはりこちらからパックで頼んだ方が安いのでしょうか?長々と書いてすみません。時間のある時メールもらえれば嬉しく思います。ではでは…     

Comment





Comment