自然保護

エコバッグ

shopping bag米国環境保護局(EPA)によると、アメリカでは年間3千8百億(380 billion)ものビニール袋やナイロン袋が使われているそうです。
平均たったの10分から20分だけ使った後は、不必要になってしまうものです。
ハワイ島では、やっと今、何度でも使える、軽くて丈夫で、防水性と防湿性に優れたポリプロピレン不織布(reusable non woven polypropylene bags)のショッピングバッグを使うようにという働きかけが高まってきました。
写真のバッグは、ハワイ島ヒロのKTAというスーパーで買ったものです。ちょうどいいサイズですし、しっかりとしているので、ナイロン袋よりも沢山入るし、とても便利です。1袋$1.99(税込みで$2.07)で、その袋をKTAで使うたびに、支払う金額から5セント引いてくれます。


このブログは、ハワイ島でエコツアーを案内するHAWAII NATURE EXPLORERSの環境保護への取り組みのひとつです。緑豊かなヒロよりアロハをこめて発信しています。


2007-09-22 | Posted in 自然保護3 Comments » 

コメント3件

 Terumi | 2007.09.26 18:52

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
やっとハワイ島でも働きかけが始まったのですね!
嬉しいですね。
スーパーの支出は減る、5セント割引、ゴミが減る、バックなので何度も使える。
うーん素敵!!

 ecozytravel | 2007.09.27 23:22

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
3千8百億!
数字で出されるとビックリしてしまいますね。

 Kumiko | 2007.09.28 7:27

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
ビニール袋・ナイロン袋の数にはびっくりしてしまいますよね。で、そうなのです、ハワイでは「やっと」再生可能なバッグなどを勧めるようになりました。遅いですよね。

Comment





Comment