未分類

Kona Inn

kona inn 1

この写真の2階建ての建物はハワイ島カイルア・コナの街にあるもので、西洋文化を受けてからの歴史的な建物です。
1928年にInter-Island Steam Navigation Companyにより建築されたもので、建築家はCharles W. Dickey
当時コナ・イン(Kona Inn)というホテルでした。客室は20部屋あり、海水を利用したプール、テニス・コート、カクテル・ラウンジがありまた。コナ在住の経済的に豊かな人たちがカントリー・クラブとしても利用していたそうです。
1949年にはカイルア・コナに飛行機が来るようになりましたが(当時の空港は街のすぐ北側でした)、それ以前の客は汽船で来る人たちでした。
ホテルがオープンした当時の最初に泊まった客たちは、ヒロからボルケーノ経由で来たそうで、帰りはワイメア、ハーマークア・コースト経由で、ヒロに戻ったそうです。

カイルア・コナには1953年まで水道がなかったそうで、コナ・インでは、閉鎖されたKona Developing Co.のサトウキビ工場にひかれていた水をパイプを通してホテルまで運び、客室と管理者の部屋で利用できるようにしていたそうです。
kona inn 2
ホテルは1976年まで運営されていました。
現在はKona Inn Shopping Villageと呼ばれるお土産物屋やレストランなどがあるショッピングセンター的なものになっています。
歴史的建造物である2階建てのコナ・インとアリイ・ドライブ(道の名前)の間にあるギフトショップなどの建物は1980年代に建てられたもので、本来はホテルの庭があったところだそうです。


2008-08-21 | Posted in 未分類No Comments » 
Comment





Comment