研修旅行・海外実習

都立戸山高校: 2008年度海外サイエンスセミナー

Toyama High School Aug 2008

<<都立戸山高校の霜山 一夫先生からのお便りです。>>
帰国して数日が過ぎ、時差ぼけと疲労から解放されつつありますが、同時に、あわただしくも日本の生活に順応しなくてはなりません。
長谷川さんのアレンジによるサイエンスツアーの質と量はこの上を望めないほどの充実ぶりで、生徒共々大満足でした。本当に本当にありがとうございました。
カメハメハスクールズでの出来事やレンジャーとの交流、椰子の実割り、夜の溶岩流の大迫力と、極寒のマウナロアでの星空とシダ植物や色鮮やかな熱帯植物の数々、農園の誠実なエリックタノウエさんとの出会い、国立天文台でのワークショップの充実ぶり、今思い返しても、どれもすばらしい出来事ばかりでなんと素敵な一週間だったことでしょう。
娘さんとともに写したレストランでの記念撮影はとても貴重な一枚になりました。
久美子さんの体力と豊富な解説と前向きの態度は、我々の心に勇気を与えてくださいました。一期一会という言葉を実践されていることが、空港での久美子さんの涙に表れており、今を精一杯生きることが明日へとつながってゆくことなんだと実感しました。
今後の久美子さんのご活躍を願うとともに、こんな素晴らしいおつきあいが今後も続きますように。
MAHALO NUI LOA
そして A HUI HOU
__________
<<帰国後開催された戸山祭と、帰国後のカメハメハ・スクールズの学生との交流の様子>>

Toyama-sai

Toyama and Kamehameha

 

 

 

 

 


2008-08-25 | Posted in 研修旅行・海外実習Comments Closed