未分類

「ハワイ島でキラウエア火山を楽しもう!」がタイトルの旅

MO Tourist Group 022609

<<新井 君代さんからのお便りです。>>
ハワイ1日ツアーでは大変お世話になりました。
2009年2月26日真っ赤な夕日と花火大会のハイライトのように連続真っ赤な溶岩が海に流れ込む様を飽かず久美子さんと眺めた8人グループです。朝、島内巡りに出かける時は2~3日前から溶岩の流れが止まったと聞き楽しみが半減していました。お昼を食べている時久美子さんが電話で問い合わせて下さり溶岩が流れ出したとのこと最高の喜びでした。私達はハワイ島でキラウウエア火山を楽しもう!がタイトルの旅だったのでこれ以上の喜びはありませんでした。真っ赤な太陽が真っ黒な大地に沈んでいくサンセットも見られ真っ赤な溶岩が芯と思えるような黄色いところがありまるで大きな炎ようにも見えました。ダメとあきらめていたので久美子さんが女神のように思えました。お陰様でハワイ島が更に好きになり又行ければ良いなと思っています。久美子さん有り難う!
お一人で運転そしてガイド、朝早くから夜遅くまでご苦労さまでした。素晴らしい感性と豊富な知識でご案内頂き思い出深い1日となりました。ルーペで葉の裏や木の幹、溶岩など観察させて下さったり、足湯の時も溶岩の鑑賞の時も「もう時間です」とおっしゃらず私達が満足するまで我慢していて下さり。遅くなるのを覚悟でスーパーによって下さり本当に助かりました。あの暗い道をヒロまで1人で帰られたので無事帰宅出来たか私達心配しておりました。帰国してハワイ・ネーチャー・エクスプローラーズでプロフィールを見て私の娘より1つ大きいだけなのにあまりに違うのに驚きました。やはり1つの大きな目標を持って邁進している人は輝やいています。「赤いもの」に拍手しコメントを書かせた戴きました。そして久美子さんに出会わせてくれたディスカバリーに感謝。 
私達は自然派なのでホノルルには全く興味がなく、ハワイ島の火山に魅せられ今回の旅になったのです。訪れてみて火山だけでなくたくさんの自然があることを知り今までの知識のなさが恥ずかしくなりました。人に「あー ハワイに行ってきたのと俗っぽく言われ、みんなオアフ島のホノルル=ハワイと思っている人が多いのでくやしいです。確かにトランジットでホノルル空港に寄ったらリュックを背負っているのは私達だけで場違いな感じでした。あの感動を忘れないうちに又行けたらなーと思います。その時はよろしくお願いします。


2009-02-26 | Posted in 未分類Comments Closed