火山

フアラーライ山

Hualalai 022609

 この写真は早朝のフアラーライ。この山は・・・、いえ、この火山は、ハワイ島で3番目に若い火山であり、3番目に活発な活火山です。(1:キーラウエア、2:マウナ・ロア)
1800年と1801年の噴火が一番最近の噴火です。その時に流出した溶岩は海に流れ込みました。現在のケアホレ空港(コナ空港)は、1801年の溶岩流の上に建設されたものです。
山頂の標高は約2521メートル。ハワイ島で3番目に高い山です。(1:マウナ・ケア4205m、2:マウナ・ロア約4170m)
マウナ・ケアとマウナ・ロアは、山頂部に毎年雪が積もりますが、フアラーライにも雪が積もったことがあります。1862年、1892年、1897年、1898年、1936年、1955年は、これら3つの山に雪が積もったそうです。


2009-04-06 | Posted in 火山2 Comments » 

コメント2件

 mami | 2009.04.07 22:06

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
私、この写真大好きです。
朝、明るくなる前のなんともいえないこの感じ。
風に揺れている椰子。
ハワイの気持ちよい風を感じてしまいます。
うわぁ~ハワイに行きたいと思ってしまう、
ハワイ好きにはたまらない一枚です。

 Kumiko | 2009.04.08 1:56

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
サウス・コハラは日中暑すぎるほど暑いですが、朝はとても爽やかで心地よいですね。

Comment





Comment