蝶など

ハワイアン・ハッピー・フェイス・スパイダー

Happy Face Spider 112008

2008年11月に行われた東邦大学理学部物理学科の 「すばる望遠鏡」への研修旅行で、ハワイ火山国立公園の案内をさせていただいたときに、先生方と学生さんたちと一緒に見つけた、ヒメグモ科(Theridiidae)ヒメグモ属(Theridion)のハワイアン・ハッピー・フェイス・スパイダー(Hawaiian Happy Face Spider, Theridion grallator )です。写真は北山先生が撮ってくださったものです。
ハッピー・フェイス・スパイダーはハワイ島、マウイ島、モロカイ島、オアフ島の雨林に棲むハワイ固有のクモです。5ミリぐらいの小さなクモで、脚は細くて長く、腹部の模様は多型でハッピーな顔のような模様のものもあります。ハッピーな顔にも、派手な顔もあれば地味な顔もあります。日中は葉の裏に潜んでいます。

British scientists study Hawaiian happy face spider

The happy-face spiders (Understanding Evolution)

Insects of Hawaii

Photo of the Day (National Geographic)

 


2010-01-18 | Posted in 蝶など2 Comments » 

コメント2件

 Ichi | 2010.01.23 16:49

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
先日の続きですが、
この葉、まさにカーヴァウですかね?
Natonal Geographicのリンク先のもそう見えますね。生餌なら何でも食べそうなクモが、特定の葉を好んで住むのは意外。

 Kumiko | 2010.01.24 13:08

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
はい、カーヴァウの葉ですね。葉の葉脈が色んな方に向いているので、カモフラージュになるのかも知れないですね。そうすれば、アマキヒやメジロなどに狙われにくくなるのかも。

Comment





Comment