お勧めの和書

六甲山の花 (花244種と、花トレッキングおすすめ7コース)

この本は兵庫県生物学会顧問の清水 美重子先生からいただいた本です。六甲山地は雨が少なく温暖な南斜面と、雨が多めで冷涼な北斜面では植生が異なり、また標高差による違いもあり、変化にとんだ面白いところだそうです。ハワイ島も東と西での雨量の差、海抜ゼロから標高4000mまでの標高差による植生の違いが面白いところです。いつかこの本を片手に、六甲山を歩いてみたいです。

Rokkosan no Hana

六甲山の花

花244種と、花トレッキングおすすめ7コース
(1981/01)
清水 美重子
この本の詳細を見る

贈り物にAmazonギフト券


2010-06-23 | Posted in お勧めの和書No Comments » 
Comment





Comment