家族旅行

家族旅行でハワイ島

Kariya Family

<<刈屋 達也さんからのお便りです。>>
長谷川久美子さま
アロハ!
9月8日に家族6人で火山を案内していただいた刈屋です。両親、小さい子二人、そして私たち夫婦と、幅広い年齢の体調とそれぞれの興味に丁寧に対応していただき感謝しております。
黒砂の手触り、Lava Tubeの涼しさ、『ペレの涙』を子どもたちも両親も真剣に探し見つけたときのうれしそうな顔、海から上がる水蒸気を双眼鏡で見たときの風の強さ、道路にかぶさった溶岩の上を歩いたバランスの感覚、と、ハワイ島そのものに実際に触れることのできた体験は忘れられません。
ハワイの自然はもちろんのこと、信念をお持ちになってハワイ島を案内していらっしゃる長谷川さんの姿勢にも感動いたしました。シアトル酋長の言葉も紹介していただきありがとうございます。いろいろな翻訳をインターネット上で読みました。なぜか祖父母のことを思い出しました。
車での移動の多い計画に私たちがしてしまったことは反省点です。次に訪れる機会のあるときは、もっと静かに、もっとゆっくりとハワイを体験できるような旅にしたいと思います。何日かかけてシーカヤックでビーチめぐりをして、ゆっくりと渚で水中の魚を見るような旅もいいな、と思っています。
子どもたちも、両親も、私たちも日常生活のリズムに戻ってまいりました。ときおりハワイの雰囲気を思い出しています。
北海道もハワイ島と同じく太平洋の島のひとつであり、同じように火山を持っています。私はシーカヤックも好きです。だから、カヌーを使ってハワイ島に移り住んできた人たちのことを友人と感じます。そして遠いご先祖が共通な遠い親せきでは?と勝手に感じています。
北海道にもぜひ遊びにいらして下さい。今後もますますお元気でご活躍されますよう、お祈りしております。
マハロ!
刈屋達也

Kariya Family in Volcano 

2010-09-08 | Posted in 家族旅行Comments Closed