お勧めの和書

ホクレア 星が教えてくれる道

現在世界一周航海を続けているハワイの伝統航海カヌー「ホクレア」ですが、ハワイ島からミクロネシアを経由し日本への航海が行われたのは10年前。2007年1月から5か月の航海。日本人初のクルーとしてホクレアで航海した内野加奈子さんの「ホクレア 星が教えてくれる道」を読みながら、色々と深く感じ、考え、感動のあまり、涙がたくさん出ました。

この本には共感することがたくさん書かれていますが、「感覚を研ぎすまし、心を開き、自然とひとつになる。」こともそのひとつです!


2017-01-03 | Posted in BLOG, お勧めの和書No Comments » 

 

東京書籍「Power On Communication English Ⅲ」

textbook_372_textbook_picture

東京書籍の高校生向けの教科書「Power On Communication English Ⅲ」平成27年度 新刊のLesson 3は、Ecotourism: What to Do and Where to Go。 題材内容は、従来の旅行と比較しながら、ハワイのガイドの例を通してエコツアーについて学ぶというもので、そこで私の活動を例として取り上げてくださいました。

___________
注:
テキストで修正していただくべき点があります。この教科書をご使用の先生がた、もしこのブログをお読みになりましたら、以下をご参照ください。(07/28/16)

The text reads as follows:
“There they can seed native birds like Hawaiian honeycreepers.
Once the participants see the birds with binoculars, they will
certainly become fascinated with these cute and beautiful
birds indigenous to Hawaii. On her ecotour, tourists not only
enjoy bird-watching but also learn about Hawaiian indigenous
birds.”

Please note that the word “indigenous” should be replaced with “endemic”.

“Native” means occuring naturally in an area.

“Endemic” means native to a relatively small geographic area
and found nowhere else.

“Indigenous” means native to a larger geographic region.

An ancestral finch has evolved into to more than 50 species
of Hawaiian honeycreepers by filling a large number of
ecological niches (Adaptive radiation) They are found only
in Hawaiian Islands. They are, therefore, “endemic” species.

___________

副教材の「題材背景資料集」という本は、株式会社エディットさんが制作してくださりました。編集中に送っていただいたゲラをここに貼りました。

 

1

2


 

1冊丸ごとハワイ島 ベスト版 (エイムック 2015/8/18)

51jLDfjoTOL._SL250_

1冊丸ごとハワイ島 ベスト版 (エイムック 2015/8/18)の、「人気ガイドが語るハワイ島の自然の魅力とは?」というコラムで語らせていただきました。

 


 

‘Scapes (スケープス) 2013年 10月号

Copy of 51W+BFvaTjL

‘Scapes (スケープス) 2013年 10月号
創刊第3号「健やかに朗らかにハワイ」
(2013/09/05)

この雑誌の詳細を見る

「いつでも、誰でも、あたたかく迎えてくれる永遠の楽園、ハワイ。突き抜けるような青い空と、煌めく海、突然のスコールのあとの七色の虹・・・・・。太平洋に浮かぶその島に行けば、思わず深呼吸をしたくなる風景に出会える。世界各地から人々が集まるオアフ島、そして個性あふれるネイバーアイランドへ。」

ハワイ島の取材コーディネートでお手伝いさせていただきました。

 


2013-09-05 | Posted in BLOG, お勧めの和書No Comments » 

 

1冊丸ごとハワイ島 最強版 (エイムック 2680)

Copy of 61x-SYBDSQL

 

1冊丸ごとハワイ島 最強版 (エイムック 2680)
(2013/08/30)
エイ出版社

このガイドブックの詳細を見る

今回は「初めての人や車がない場合の強い味方! 名物日本人ガイドと行くチャーターツアーのススメ」というページで紹介していただきました。

 


 

日本の鳥550 水辺の鳥

日本の鳥550 水辺の鳥 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
(2009/05/22)
桐原 政志、山形 則男 他この本の詳細を見る

2013-07-15 | Posted in BLOG, お勧めの和書, No Comments » 

 

よくばりハワイ ビッグ・アイランド編

61OprDgCMtL

訪れる人が年々増えている、自然豊かなハワイ島「ビッグ・アイランド」では、オアフ島では体験できないダイナミックな自然を味わえます。そんなハワイ島の自然についてや、心癒される場所や、オリジナリティあふれるナチュラル&オーガニックな店も余すところなく掲載された本で。ヒロなど、オールドハワイの面影を残す「スモールタウン」も紹介されています。初めての方も、ハワイ通の方も、とことん楽しめる、よくばりなハワイ島ガイド本です。「ハワイ」を知り尽くした人気ライターと現地在住のフォトグラファーが厳選するハワイ島の最旬情報158件!

ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズも紹介していただきました。

よくばりハワイ   ビッグ・アイランド編
(2013/07/12)
永田 さち子、宮澤 拓 他

この本の詳細を見る

 

 


 

日本の鳥550 野山の鳥

日本の鳥550 山野の鳥 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
(2004/04/30)
五百沢 日丸、吉野 俊幸 他商品詳細を見る
この一冊をみて、外来種がとても少ないことにびっくり!ハワでイは外来種の鳥のほうが圧倒的に多くなってしまっています。在来種の鳥達はほんの限られた場所にしか生息できなくなってしまっています。残った環境を保全し、その範囲を少しずつでも増やしていってあげたいです。

 


2013-07-08 | Posted in BLOG, お勧めの和書, No Comments » 

 

フラの花100・ハワイで出会う祈りの植物

51-YaooburL-235x300
「ハワイの島々に満ちる植物のちから。森羅万象に宿る魂に抱かれながら、フラの儀式をとおして神聖な世界とつながる。神の化身ともされる花や植物の物語に耳を傾ければ、先住ハワイの民が伝える伝統文化の世界がみえてくる。」
フラの花100 ハワイで出会う祈りの植物
(2012/12/17)
近藤 純夫
この本の詳細を見る


2013-03-18 | Posted in お勧めの和書No Comments » 

 

フラ・カヒコ 魂の旅路

Hula Kahiko 

カリスマ・ヒーリング・セラピスト・レイア高橋さんと、「心の目」が捉えたままのハワイの「光・風・色」を表現する写真家・高山求さんのコラボレーションで、フラの歴史などについて深く伝えてくれる本です。 
フラ・カヒコ 魂の旅路
(2012/03/29)
文: レイア 高橋
写真: 高山 求
この本の詳細を見る


2012-04-16 | Posted in お勧めの和書2 Comments »