トレッキング旅行

最高のツアー

<<R.K.さんからのお言葉>>

久美子 様

5日間、大変お世話になりました。久美子さんの存在を知らなかったら、私の旅はもしかしたら、オアフ島どまりだったかも?しれません。なぜこんなにもハワイ島に行きたいと思い強く惹かれたのか、自分でも不思議なくらい・・・きっとこの後、帰ってからも、色々わかるんじゃないかと思います。久美子さんのお陰で楽しく周れて、本当に最高のツアー、ガイドさんでとても良かったです。とても良い刺激を受けました。これからもお体に気をつけて、頑張って下さい。参加させて頂き、本当にありがとうございました。

P.S. ハワイ島とても良かったです!!

2014.6.29


 

虹色の旅(クラブツーリズム・ハワイ・ハイキング)

10449453_326085490882128_1889282030971580965_n
<<atsuko.mさんからのお便り>>

7月13日からのツアーに参加し、お世話になりました。
とっても、とっても楽しかったです。
「心に残る旅」となりました。
もう~、最後の最後までサプライズで、久美子さんの心遣いに感激しました。
ありがとうございました。


 

全く違うテーマで目からウロコのツアー

photo (14)
<<セブンカルチャーネットワークの渡邊 晋司さんからのお便り>>

長谷川久美子さま

Aloha!

このたびは、本当にありがとうございました。
先週金曜、無事に帰国、皆さまご満足されて帰路につかれました。

私自身も、久々のハワイ島でしたが、
全く違うテーマで目からウロコのツアーとなりました。

久美子さんの、ハワイ島の生態系に対する愛情と、仕事に対する真摯な姿勢に
感服いたしました。

今後とも、いきいき並びに、
セブンカルチャーネットワークをよろしくお願いいたします。

マハロ!


 

とっても内容のある旅行

photo (13)

<<石田謙一さんからのお便り>>

久美子さんへ

クラブツーリズムのツアーでガイドして頂いた夫婦で参加した石田です。

とっても内容のある旅行で良い思い出が出来ました。

ネットで様々な情報を得ることが出来る時代ですが、やっぱり生の声でのガイドは感動が大きい!

そして久美子さんのパワーもいただいて最高でした。

これからも久美子さんが多くの人に感動を与え続けられることを記念し、そしてまた会えること願っております。

マウナケア星空観察


 

「火の女神の住む島 ハワイ島を歩く」

DSC_0525

<<高橋 純子さんからのお便り>>

西遊旅行でお世話になった、高橋です。
今回は楽しい旅を ありがとうございました。無事帰りました。
久美子さんの元気と知識と記憶力とタフな事に感心、感動、感激な毎日でした。
どうぞこれからもお元気で頑張ってください。
本当にありがとう!


 

自分たちでは到底経験できない素晴らしいトレッキング

10151929_290874414403236_1324253569_n (1)

<<日野 正美さんからのお便り>>

3/26~3/31「ANAワンダーアースハワイ島」たいへんお世話になりました。 長谷川さんにはもちろんですが、ご一緒に参加した堀さんお二人、岡野さん、私たちをサポートしてくださったANAの小谷中さん、楽しいハワイ島トレッキングをありがとう。心から御礼申し上げます。

私たちは30年ほど前から低山を中心に日本国内の山歩きを楽しんできました。ハワイは40年前に新婚旅行でホノルル、15年前に銀婚式の記念にハワイ島コナでリゾート。今回は前回果たせなかったマウナケア山頂での星空観察が主な目的でした。山頂での展望は全く叶いませんでしたが、みなさんの心がけが良かったのでしょう、中腹から素晴らしい星空観察をさせていただきました。特に、ずっと念願だったりゅうこつ座のアルファ星カノープスが見れたこと、感動ものでした。名古屋辺りでは水平線ほとんどスレスレで、まず観察できない憧れの星。長谷川さんからこの星を見ると長生きをすると聞かされ、中年をとっくに過ぎ、初老もあっという間に通過して今や前期高齢者となった私たちには嬉しい(?)星との出会いでした。長谷川さんの機転でハイウェイ沿いのあの絶好の観察地を見つけられたのは本当に偶然だったのか?と思ってしまいます。

メンバーはたった5人でしたが本当にいい人たちに恵まれて楽しく過ごすことができました。初めて見る花や木、自分たちでは到底経験できない素晴らしいトレッキングを楽しませていただきました。

ハワイ島滞在中に蝶はシジミチョウの仲間を1頭だけ見かけた他にはとうとう見ることができませんでした。やはりハワイ島は火山の島なんだなと思いました。自然が好きでめっぽう詳しい長谷川さんが実は芋虫、毛虫が苦手と聞いてちょっと「クスッ!」となりました。確かにアカタテハの幼虫はいかにもトゲトゲしくて毛虫みたいですが、顔をよく見ると可愛いデス。

私たちは2年半、2人の孫と長女が我が家に棲みつき、とっくに忘れていた子育てイヤ孫育てに忙しく、山歩きから遠ざかっていました。長女が東京勤務になり、むこさんも日本に来てくたのでやっと解放されました。今回のハワイ島トレッキングを良い機会としてまた少しずつ山歩きを再開しようと思っています。そして何年かあと、再びハワイ島を訪れて違った楽しみ方をしてみたいと思っています。それまで火山のみんな、おとなしくしてちょうだいね。津波も来ないでね。

長谷川さん、ますます元気で、ご活躍されることを祈っています。小谷中さんも、新しい勤務地で頑張ってください。私は全日空が大好きです。みなさんありがとう。


 

驚きと感動が連続の旅(クラブ・ツーリズム)

<<田家 晴美さんからのメッセージ>>

長谷川 久美子さん、Patrick

素敵な旅を有難うございました。

クラツーから送られてくる沢山のパンフレットの中で、私の行きたい旅はこれだ!!と迷いも無く申し込みました。そして参加してみて、予想を遥かに超える興味深い内容に日々驚きと感動の連続でした。

沢山の観光スポットをバスで見て廻る旅行には興味がなく、土地の人々の生活、ふれ合いを求めて、人々とちょっとした会話や生活圏を見るのが好きです。まさに今回のワイピオ渓谷ハイキングはDeep & Realそのものでした。

ノニ、マンゴー、パパイヤの実のつき方を見たり、ハワイの花と思っていた多くが外来種だったり、オヒア・レフアとコレア、イイヴィ…もう、毎日、毎回、口をあんぐり開けて説明に驚き、それを見られる喜びで、道に落ちている花や葉の生態系までの説明に、久美子さんの熱意と心よりハワイを愛し、それを保護される気持ちに圧倒されました。

そしてその土地を知る為に、私達の足でワイピオまでの急な坂道を下り、又上る…、心の中では、パトリックが迎えに来てくださるのを期待していました。でも参加者が自分で汗をかきながら上り、たどり着いた時の果物の美味しさ、そしてその配慮に心から感動しました。車で上ったら、あれだけの達成感は得られませんでした。そして私が登りでどういう訳か一番乗りだった事で、自分の知らない足の強さに驚きました。(又、今もまだ筋肉痛が出ていないのも不思議です。)

前後が逆ですが、2日目のキラウエア・イキ・トレイルも、この世のものとは思えない場所を歩いていたのが不思議でした。それも、前から顔に陽を浴びない、風向きの考慮、そして歩いた場所を確認できる感動など、いくつも、いくつもの配慮に一層想い出深い日々となりました。

そして夜中の星空の美しさ! おっしゃる通りビジターセンターでは良く見られなかったと思いました。満天の星、流れ星、人工衛星、星の説明… 教えていただいた内容は覚えきれませんが、心には残っています。そして朝焼けの美しさ。あの様に美しい夜明けは、この先の人生ではもうありえない事でしょう。

私は今回、あえてカメラを持参しませんでした。写真はガイドブック等プロの最高のシャッターチャンスの物を買う事にして、想い出を心に残す様、眼と心に大切に焼きつけました。(カメラの時間を心の時間にしました。)

書きたい事はまだまだあります。でもこの感動をお伝えしたく、とりとめなく読みづらい字ですが今夜手紙にしました。先程テレビをつけていた”The Weather Channel” でキラウエアの噴火映像があり、あのカルデラらしきものが出ていました。

不思議な植物の銀剣草、その辺りにあった数々の小さなクレーター…書きたいことが次々と出てきます。でももう11:00ですので筆を置きます。

久美子さんに会えて本当に幸せで嬉しい時間でした。

Patrick, Thank you for the nice days.  That was such a marvelous trip.

 

 


 

ハワイ・ハイキング(クラブ・ツーリズム)

<<津島さんと大和田さんからのメッセージ>>

パトリックさん、久美子さんへ

この度は色々お世話になり有難うございました。

思っていた以上に充実した毎日。参加者の皆さんのお蔭もあり、天気にも恵まれ、ハワイ島の大自然を満喫し、最高の旅になり、あとは無事帰宅を願うばかりです。

優しさいっぱのパトリックさん、湧水のようにパワーあふれる久美子さん、どうぞご自愛いただき、益々のご活躍をお祈りします。広島と東京で楽しみながら応援しますね。

 


 

とてもハワイ島が好きになったツアー(ANAワンダー・アース)

IMG_3632

<<和木 久夫さんと博子さんからのお便りです。>>

長谷川さま

10月21日からANAワンダーでお世話になった和木です。

素晴らしいハワイ島の魅力をご紹介いただき、ありがとうございます。行く前とツアーが終わった後では、ハワイ島の印象がまるっきり変わりました。

以前からハワイ島には行ってみたいと思っていました。オアフ島とは違った魅力を感じていました。でも私の抱いていたハワイ島は、コナのリゾートホテルのイメージでした。どちらかと言えばマリン・スポーツのイメージです。

長谷川さんのナチュラル&エコ・ツアーに参加させて頂き、360度見方が変わりました。自然と人の調和。

実はどんなツアーなのかも知らず、キラウエア火山や天文台を見ることができれば、という程度で今回のツアーを申し込みました。少し料金が高いかな~と、思ったのも事実です。でも終わってみると、料金以上の価値がありました。

最初の夜はヒロでのイタリアン。とにかく美味しかった。もちろんヒロ産のビールも。ビールは地元で造られたビールをそこで飲むのが一番うまい。

ネネと亀が出迎えてくれました。

津波で再建されたヒロの街。東北が津波で被害に遭ったチリ地震の記憶はあります。そういえばハワイも被害があったという記事を見た記憶もあります。ハワイ島の現実を教えていただき、再認識しました。時間と空間を超えたイメージ。

ベトナム料理(中華?)の食事、とにかくハワイは量が多い。女性も大きい。美味しかったけれど昼と夜の食事にビールがなかったのが残念。人が優しいし、以前どこかで出会ったような印象のヒロでした。

夕方のマウナケア山頂での夕日、雲海の中に沈んでいく太陽。反対側に山の影が映り、各展望台のシャッターが音もなく開いていく時刻。暗くなった山腹での天体観測、次々と増えてくる星。雲かなと思ったら天の川、彦星と織り姫。星座が空を埋め尽くしていく。
流れ星、そして人工衛星。望遠鏡で見た星雲。素晴らしい時間がゆっくりと流れていく。

翌日は朝日で赤く染まったマウナケアがくっきりと見えました。キラウエア火山。火口一周のトレッキング。ちょっと不安もありましたが、ハワイ固有種を教えていただきながらのんびりと歩く。その時は覚えたつもりで、すっかり忘れている今です。ジャングルの木々、草、花。名前は忘れても鮮やかに姿はよみがえってきます。

途中で食べたサンドイッチもおいしかった。火口の溶岩をぬけて最後の階段、ここを上れば平らになるとの声にはげまされて登る。
上から見るとずっと歩いたところが見える。よく歩いたなと自分をほめる一瞬。杖を使った右手の筋肉痛、でも歩けて良かった。(妻)

海まで溶岩の中の道を車で行く。ほんの少しの差で溶岩から残った木々。空はあくまでも青い。

この時の夕食も美味しかった。思わずビールのおかわり。昼間は白く見えた火口からの蒸気が赤く染まっている。昼は晴れていた空を雲が低く立ちこめ、その雲も赤く染まっている。火山の女神が見せてくれた景色。

ハワイ島を出るときには虹が見送ってくれました。そしてレイ。

今回の旅行は本当に天気に恵まれました。そしてなにより長谷川さんのガイドに魅せられました。翌日ワイキキの人混みに、ハワイ島でののんびりとした時間を懐かしく思い出していました。

ご連絡が遅くなりましたが、本当にありがとうございました。来年の9月か10月にまた行きたいな、などと考えていますが、どうなることやら…

ゆっくりとした時間と自然。美味しい食事とビール。とてもハワイ島が好きになった今回のツアーでした。
IMG_3730

 


 

毎日新聞旅行・大自然ハイキング

CCI10112013_0000