観光ガイドとエコツアーのガイドの違い

ハワイは、日本にはない風景と雰囲気があり、その美しさと穏やかさ、地元の人々の明るさやのんびりさ、爽やかな風に、新鮮な空気、青い空と海、それだけでも十分に満足感が味わえるぐらいです。リゾート観光地として人気がある理由がよくわかります。観光ツアーは沢山あり、ベテランの観光ガイドも沢山います。観光ガイドが観光客に観光地に関する色んな情報を提供してくれて、楽しく効率良く観光地を「見る」ことをアシストしてくれます。


エコツアーのガイドはネイチャー・インタープリター、自然解説員、ナチュラリスト・ガイドなどとも呼ばれます。エコツアーのガイドは、自然の歴史や現象や仕組みについての専門的な知識を、解りやすく、しかも楽しく解説できる能力を持ったガイドです。

爆発とともに火口から吹っ飛んできた岩を観察エコツアーのガイドは、しっかりとした目的意識を持った知的好奇心旺盛なツーリストの知覚を刺激し、自然や文化の一部を表面的に見るだけではなく、五感をフルに総動員させて、自然の面白さや不思議さ、生態系、自然と人との関わり、文化などを、観察し、体験し、発見し、考えることをアシストします。

専門ガイドの詳しい解説が加わると、それまで見ていた風景が変わって見えてきます。平面的に見えていた風景が、急に奥行きを持った立体像として見えてきたり、全景の一部として、ぼんやりとしか意識していなかった地形や動植物が、ズームアップしたかのように生き生きと見えてきます。

エコツアーのガイドは、自然が発する様々な言葉を人間の言葉に翻訳して伝えます。 自然だけでなく、地域の文化や歴史などに潜む意味や関係性を読み解き伝えます。 自然観察、自然体験などの活動を通して、自然を保護しようとする心を育てます。

ツーリストの旅の目的やテーマやスタイルが人それぞれであるのと同様、ガイドが志すものやテーマやスタイルも人それぞれです。ツーリストの目的やテーマやスタイルに適切なガイドに案内してもらうのが理想的だと思います。