BLOG

クリスマスツリーにヒッチハイクしてくる生き物

この時期になると、毎年のように生のクリスマスツリーの販売が始まる。これは今日の写真。サンクスギビングはまだ一週間先なのに。まだサンクスギビングの雰囲気を味わいたいのに。まだ秋のデコレーションを楽しみたいのに。これは個人的な嘆き。

それよりも問題は、アメリカ本土からコンテナに入れられ輸入されるクリスマスツリーと共にハワイにやってくる生き物。外来種。過去にはスズメバチやナメクジが持ち込まれたのが確認されています。検査されているとはいえ、あれだけ枝や葉が生い茂っているのだから、潜んでいるものがいてもおかしくない。

生の木はいい香りがしていいんだけどなあ、でもなあ。我が家は毎年イミテーションの木。


2018-11-16 | Posted in BLOG, 自然保護No Comments » 

 

次回の講演会のトピックにしたいのはアララー

昨日(2018年11月15日)’Return to the Wild: ʻAlalā Reintroduction Efforts”とう話を聞きにいってきました。ハワイ島固有のカラス、アララーを野生復帰させるための努力が長年続いているのですが、2016年、2017年、2018年の放鳥の経過報告など、色々と学ぶことができました。2016年に話を聞きに行ってから、その後はなかなかタイミングが合わず講演会に行けなかったのですが、今回はぴったりなタイミングで講演会がありました。

私はこれまでハワイの自然を紹介するための講演会を開かせていただいたのですが、私のプレゼンテーション(4つほど作りました)には必ずアララーが登場します。今後また講演会を開かせていただける機会ができれば、ぜひともアララーをメイントピックにしたプレゼンテーションにしたいと強く感じています。2017年10月に稲村ケ崎で開かれた講演会では、ハワイの絶滅危惧種について話していたときに、涙をこらえることができなかったのを思い出します。

E Hoʻolāʻau Hou ka ʻAlalā !
May the ʻalalā thrive once again in their forest home!
アララーが再び森林で群れを成し力強く生きていけますように。

2017年と2018年に放鳥されたアララーは、全員まだ健在です。

 


2018-11-16 | Posted in BLOG, 自然保護, No Comments » 

 

ハワイ手帳 2019

ハワイ・ライフスタイル・クラブが企画・編集・デザインを手がけるハワイ手帳の2019年版。とても素敵なハワイの写真が満載で、手帳を開くたびにハワイ気分を楽しめること間違いなし。いくつかのデザインの中で私が一番気に入ったものをプレゼントしてもらいました。これはグラフィック・デザイナーTAMOさんのものです。素晴らしい才能ですね。Instagram @tamoarts

2019年も、ハワイ・ライフスタイル・クラブのハワイ島特別企画が何本か予定されています。独立記念日の花火やハワイのボンダンス(盆踊り)が含まれたもの、「カピリナ」の歌詞に登場するハワイ固有の鳥たちを観察するバードウォッチングが含まれたものなど、どれも定員6名・女性限定。「楽しすぎる、笑いの絶えない、パワフルで、ハワイ島愛たっぷりのツアー」です。今年大規模に変化したキラエウア火山のカルデラの雄大な姿もぜひ見ていただきたいです。意気込みを持って「行く!」と決意した方に、ぜひこの手帳に日程を書き込んでいただきたいです!

この写真の手帳の鳥はアパパネみたい。森林に生息するハワイ固有種です。「カピリナ」で歌われるエレパイオ、アパパネ、イイヴィや、その他の鳥たちと、ハワイ固有の植物たちに出会うための旅情報をいち早く得たい方は、nambu@blueplanet-e.co.jp までご連絡ください。

今からとても楽しみにしています。

ハワイ手帳については: http://hawaiilifestyle.jp/?mode=cate&cbid=1906404&csid=0

 


2018-11-14 | Posted in BLOG, お土産・アイデア商品No Comments » 

 

近藤純夫さんの「撮りたくなるハワイ」スライドショー

第22回 鎌倉 極楽寺・稲村ガ崎アートフェスティバルで、近藤純夫さんの「撮りたくなるハワイ」スライドショー。

10月7日(土曜日) 17:00 – 18:30
オアフ島・カウアイ島・マウイ島

10月13日(土曜日) 17:00 – 18:30
ハワイ島・モロカイ島・ラナイ島

その他にも色々興味深いイベントがあります。

お問い合わせは、nambu@blueplanet-e.co.jp


2018-09-27 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

ハワイ・ライフスタイル・クラブの2018年の女性限定・ハワイ島現地集合のパッケージ

ハワイ・ライフスタイル・クラブの2018年の女性限定・ハワイ島現地集合のパッケージの募集が始まりました。ハワイ島4泊で、6月に1本、7月に1本、9月2本あります。

少人数制で、とても和やかなアットホームな雰囲気のパッケージで、私自身毎年とても楽しみにしています。

詳細は、このリンクをクリックしてください。
http://hawaiilifestyle.jp/note/?p=18331


2018-01-20 | Posted in BLOG, エコツーリズムNo Comments » 

 

ハワイ固有の鳥たちや植物を観察する特別なハワイ島の旅

2018年2月14日に日本出発、ハワイ島4泊のバードウォッチングのツアーを風の旅行社さんに企画していたきました。ハワイ固有の鳥たちと、鳥たちが生息するかけがえのない自然環境を観察することを主な目的としたハワイ島の旅です。ハワイの本来の自然を深く感じる特別な企画です。

詳細はhttp://www.kaze-travel.co.jp/hw-bird-03.htmlをクリックしてください。


2017-11-01 | Posted in エコツーリズムNo Comments » 

 

「ハワイ固有の鳥たちに出会う旅」

2018年2月と4月に、ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区でのバードウォッチングを含む旅を企画・販売していただいております。ハワイ島に残っているハワイ固有種の鳥たちに出会う旅です。詳細は、ここをクリックしてください。 お問合せ・お申込みはクラブツーリズムまでよろしくお願いします。


2017-10-15 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

鎌倉・稲村ケ崎でのイベント

昨日(10月8日 17:00-18:30)鎌倉市稲村ケ崎で、岩根 愛さんによる「ハワイのボンダンスと日系社会」についてのスペシャル講座がありました。

ハワイのボンダンスと福島との深い繋がりについてなどを教えていただきました。そして、岩根愛さんが手に入れた、昔の日系人たちが集合写真などを撮るときに使っていたというカメラで、彼女が撮影した貴重な写真も見せてもらうことができました。

次回またこのような機会があれば、ぜひ話を聞きに行ってください。お勧めです!

それから、この夜は、”acco”さんの、パルプアートの展示(販売も)がありました。和紙で作られたランプの、色合い、形、繊細さ。とても素敵でした。紙で作られた羽もあり、びっくり! 私はさっそく1つ注文してしまいました。

後、感動したのは、”acco”さんと、その師匠との出会い。”acco”さんが導かれ、次世代への技術が受け継がれたいきさつ。

15日まで展示が続くので、ぜひ見ていただきたいです!

残りのイベントは、
10月9日(月)17:00-18:30 ハワイ島エコツアーの魅力(長谷川 久美子)
10月14日(土)17:00-18:30 ホクレア号の軌跡(内田 沙希さん)
10月15日(日)17:00-18:30 ハワイ島 生命の循環(長谷川 久美子)

8日は前夜祭的なものがあり、内田 沙希さんのお話を少し聞かせていただいたのですが、素晴らしかったです。(感動の話はいっぱいありましたが、心の目で見ることの話、特に印象的でした!)14日の講座、とても楽しみです。

お問合せ・ご予約は、
電話:0467-84-9871
メール:nambu@blueplanet-e.co.jp


2017-10-08 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

第21回 極楽寺・稲村ヶ崎アートフェステイバル

鎌倉市稲村ケ崎で開かれるハワイ・スペシャル講座にぜひお越しください。
10月8日(日)17:00-18:30 ハワイのボンダンスと日系社会(岩根 愛さん)
10月9日(月)17:00-18:30 ハワイ島エコツアーの魅力(長谷川 久美子)
10月14日(土)17:00-18:30 ホクレア号の軌跡(内田 沙希さん)
10月15日(日)17:00-18:30 ハワイ島 生命の循環(長谷川 久美子)
その他のイベントの企画もあります。

お問合せ・ご予約はnambu@blueplanet-e.co.jpまで。

新しい出会いや再会を楽しみにしています。


2017-09-04 | Posted in BLOG, エコツーリズムNo Comments » 

 

第95回ピースボート世界一周の船旅でハワイイ島ヒロを訪れる!

 

2017年8月に日本を出港する、第95回ピースボート世界一周の船旅。めまぐるしい変貌を遂げるアジアの国々で多様な文化に出会い、歴史を感じる重厚な街並みのヨーロッパでは、幻想的なオーロラも。大西洋を横断し、船はニューヨークに入港。カリブ、中米にも。そして「楽園」と称される南洋の島々を経てフィナーレを迎えるという、全23寄港地の船旅。こんな素晴らしい世界一周の船旅が、ハワイイ島のヒロにも寄港してくれます! 私は、11月11日(土曜日)には、ハワイ火山国立公園の1日ツアー、12日(日曜日)には、アカカ・フォールズ州立公園およびヒロの半日ツアーの案内をさせていただくことになっています。 http://www.pbcruise.jp/cruiseList/95th/spot/index.html

 

 

 

2011年に出版された、ノンフィクションライター高橋真樹さんの『観光コースでないハワイ「楽園」のもうひとつの姿』は、「ハワイ先住民から見たら今のハワイはどう見えるか」というテーマで、歴史上、先住民がどのように扱われてきたか、そして「楽園」と呼ばれるハワイでどう生きているのか、大規模な観光が生み出した問題や軍事基地の問題、現在ハワイで進められている遺伝子組み換えなどについても取り上げ、それに対して持続可能な暮らしを実現するために取り組む人たちを取材したもので、ビーチリゾートの定番「南国の楽園」というイメージとはまるで異なるハワイの奥深い魅力を伝えてくれる書籍です。私のことも書いていただいたのがきっかけで、私のピースポートと繋がりが生まれました。高橋さん、ありがとうございます! この本の詳細を見る




2017-07-16 | Posted in BLOG, エコツーリズムNo Comments »