自然保護

レッドリストのカテゴリー

レッドリストとは、絶滅のおそれのある生物のリストのことで、絶滅の危機性の高さによるカテゴリーがあります。国際自然保護連合(IUCN)が2001年に作成した分類カテゴリーは以下の通りです。    

   [emoji:e-18]Evaluated – 評価実施
      [emoji:e-18]Adequated data – 適当なデータあり           
         [emoji:e-18]Extinct (EX) – 絶滅(すでに絶滅したと考えられる種)
         
[emoji:e-18]Extinct in the Wild (EW) – 野生絶滅           
         [emoji:e-18]Threatened – 危惧              
            [emoji:e-18]Critically Endangered (CR) – 絶滅寸前                      
            [emoji:e-18]Endangered (EN) – 絶滅危機              
            [emoji:e-18]Vulnerable (VU) – 危急           
         [emoji:e-18]Near Threatened (NT) – 準絶滅危惧           
         [emoji:e-18]Least Concern (LC) – 軽度懸念        
      [emoji:e-18]Data Deficient (DD) – データ不足     
   [emoji:e-18]Not Evaluated (NE) – 未評価


2006-09-22 | Posted in 自然保護No Comments » 
Comment





Comment