紹介していただいたメディア

日本テレビ「1分間の深イイ話」

jinsei

様々な人を密着取材する、日本テレビ「1分間の深イイ話」の「カッコイイ女性は本当に幸せなのか?SP」で、ちょっぴり紹介していただきました。

2016年12月19日に放送されました。

12.19.2016 日本テレビ「1分間の深イイ話」 from Key Crew Productions on Vimeo.


 

価値統合の時代へ『ライフ・デザイン・ジャーナル Vol. 9』

ldj_vol9

マーケティングとデザインを未来へ発信するJapan Life Design Systemsの情報誌、「LIFE DESIGN JOURNAL Vol.9」で、「自然に学び、調和する”サステイナブル”な生き方とは」というタイトルで「自然に対する意識が変わるハワイ島のエコツアー」を紹介していただきました。

価値統合の時代へ。このVol.9では、特集として、少子高齢化の社会での「依存からの脱却」という生き方や、「旅と社会」をテーマにヒト・モノ・カネそして情報が流動するメディア社会の渡来による新しいライフスタイルについて書かれていて、大変面白いです。ご興味のある方は、ジャパン・ライフ・デザイン・システムズの代表番号 03-5457-3033 までご連絡ください。

 


 

『朝だ!生です旅サラダ』

logo

毎週土曜日の朝8時に多彩な旅のスタイルを提供している番組『朝だ!生です旅サラダ』。2016年7月23日の放送は、旅サラダガール広瀬未花さんが紹介してくれるハワイ島。その一部にちょこっと登場させていただきました。

07.23.2016 Tabi Salad BIG ISLAND Spacial from Key Crew Productions on Vimeo.


 

東京書籍「Power On Communication English Ⅲ」

textbook_372_textbook_picture

東京書籍の高校生向けの教科書「Power On Communication English Ⅲ」平成27年度 新刊のLesson 3は、Ecotourism: What to Do and Where to Go。 題材内容は、従来の旅行と比較しながら、ハワイのガイドの例を通してエコツアーについて学ぶというもので、そこで私の活動を例として取り上げてくださいました。

___________
注:
テキストで修正していただくべき点があります。この教科書をご使用の先生がた、もしこのブログをお読みになりましたら、以下をご参照ください。(07/28/16)

The text reads as follows:
“There they can seed native birds like Hawaiian honeycreepers.
Once the participants see the birds with binoculars, they will
certainly become fascinated with these cute and beautiful
birds indigenous to Hawaii. On her ecotour, tourists not only
enjoy bird-watching but also learn about Hawaiian indigenous
birds.”

Please note that the word “indigenous” should be replaced with “endemic”.

“Native” means occuring naturally in an area.

“Endemic” means native to a relatively small geographic area
and found nowhere else.

“Indigenous” means native to a larger geographic region.

An ancestral finch has evolved into to more than 50 species
of Hawaiian honeycreepers by filling a large number of
ecological niches (Adaptive radiation) They are found only
in Hawaiian Islands. They are, therefore, “endemic” species.

___________

副教材の「題材背景資料集」という本は、株式会社エディットさんが制作してくださりました。編集中に送っていただいたゲラをここに貼りました。

 

1

2


 

「コスモアースコンシャスアクト 未来へのタカラモノ」

logo_main

 

TOKYO FM / JFN系列全国38局で、毎週月曜日~金曜日、朝6時40分から放送中の【コスモ アースコンシャス アクト 未来へのタカラモノ】。世界中さまざまな国や地域にフォーカスして、それぞれの地域にある、“未来に残していきたいタカラモノ”を紹介し、楽しみつつ、地球にも自分にもやさしい暮らしを選ぶヒント”を見つけていくという番組です。2015年10月1日にスタートした、この番組の記念すべき第一回目にハワイ島からタカラモノの紹介をさせていただきました。


 

ハワイ手帳 Hawaii Lifestyle Diary 2016

91294535_o1

 

ハワイ・ライフスタイル・クラブ が作った2016年のハワイ手帳(Hawaii Lifestyle Diary 2016)。リバーシブルのカバーのデザインは何種類かあって、どれも素敵です。このたび、「ハワイ固有の植物に出会う」というタイトルのコラムで、いくつかの植物を紹介させていただきました。http://hawaiilifestyle.jp/?mode=cate&cbid=1906404&csid=0


 

1冊丸ごとハワイ島 ベスト版 (エイムック 2015/8/18)

51jLDfjoTOL._SL250_

1冊丸ごとハワイ島 ベスト版 (エイムック 2015/8/18)の、「人気ガイドが語るハワイ島の自然の魅力とは?」というコラムで語らせていただきました。

 


 

日本エコツーリズム協会の会報誌「季刊ECOツーリズム」66号

001

 

2014年11月4日に、日本エコツーリズム協会事務局長である辻野啓一氏にインタビューしていただき、日本エコツーリズム協会の会員の方々に発送される会報誌「季刊ECOツーリズム」の66号(2015 Spring Vol. 17 No. 4)で紹介していただきました。とてもありがたいです。インタビューの内容が2ページに渡り書かれているのですが、裏表紙の編集後記には、事務局の大久保さんが、このインタビューの際のご感想を書いてくださいました。深謝。日本エコツーリズム協会については、www.ecotourism.gr.jp をクリックしてください。


 

デルタ航空日本語機内誌『スカイ』

cover_201411-12

世界を旅する人々のための、旅をコンセプトにしたライフスタイルマガジン

デルタ航空日本語機内誌『スカイ』2014年11-12月号で、

「ハワイ、導かれる大自然。太古の姿を求めて」というタイトルで、
大先輩であるオアフ島のカイル小野さんと共にネイチャーガイド
として紹介していただきました。

http://www.deltasky.jp/travel/archives/201411.html

 


 

FRaU (フラウ) 2014年 12月号

201412_H_208講談社の女性誌『FRaU』で「あなたが知らない本当のハワイの自然」というタイトルで自然解説員としての活動を紹介していただきました。

FRaU (フラウ) 2014年 12月号
(2014/11/12)

この雑誌の詳細を見る