ハワイアン・ミュージック

ハワイアン・ミュージックの歌詞

huapala

ハワイアン・ミュージックの歌詞と英訳のアーカイブなら、
Huapala Archivesという非営利団体が運営している
Huapala Hawaiian Lyrics & Hula Archiveというウェブサイトが
とても充実していてお勧めです。 


 このブログは、ハワイ島でエコツアーを案内するHAWAII NATURE EXPLORERSの、ハワイ伝統文化保存を応援する取り組みのひとつです。緑豊かなヒロよりアロハをこめて発信しています。 

 


コメント12件

 ecozytravel | 2007.11.15 8:09

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
すごく充実してますね!

 Kumiko | 2007.11.15 11:58

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
ハワイアン・ミュージックの歌詞と英訳のサイトなら、このサイトほど充実したサイトは他にないようです。

 Tone | 2010.09.05 22:26

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
カハラ?という歌手が歌う「キラウエアがいつ噴火するか」のような歌詞の入った歌がKAPAラジオで流れていたようですが、タイトルが判らないので探しています。ご存じの方おられないですか。

 Kumiko | 2010.09.06 0:17

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
私は、その曲についてわからないのですが、誰か知っている人がいるといいですね。

 koganeid | 2012.01.15 10:57

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
PaoakalaniとMi Neiの訳を探していたところアリマシタ!結構色々和訳サイトを探し回りましたが、英訳という手があったのですね!好きな曲の訳がわかって感激です。紹介ありがとうございました。

 長谷川 久美子 | 2012.01.15 11:15

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
英訳はとても参考になるのですが、意訳してあると本来のハワイ語のニュアンスがつかめない場合もあるので、私はハワイ語・英語の辞書でハワイ語の意味も調べます。そうすると歌が持つ意味をもっと深く理解できていいですよ。

 koganeid | 2012.01.15 15:48

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ハワイ語には興味があるのでいずれ辞書でも買おうと思っています。何と言ってもハワイ語はrの発音がなくまたkaiが海の意味だったりして日本人にとても心地良く響く言葉ですね。また色々と教えてください。

 長谷川 久美子 | 2012.01.15 18:23

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
ときどきハワイ語で会話をしている人を見かけるのですが、とても素敵な響きですよ。今年の年明けには、家の前を散歩しているカップルがハワイ語で話していました。

 koganeid | 2012.01.16 11:43

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
この場をお借りして私の好きなハワイアンソングPaoakalaniの歌詞の話をさせてください。
まずこのスローテンポな美しいメロディーとハワイ語歌詞の心地よさ。(私は男なので歌唱力のある女性歌手がこれを歌っているのを聞くとシビレます!)ところがこの歌詞の一部だけ英語なのです。何故でしょうか?
英語は2か所、gentle breezeとnever fading flowerです。相当するハワイ語はあるはずですが?
この曲はかのリリウオカラニ女王が白人クーデターで王位をはく奪されてワイキキの宮殿に幽閉されていた頃作ったものとすると色々な思惑が込められているようで推測(邪推?)(笑)するのも楽しいものですが長谷川さんは正解をご存じでしょうか?特にnever fading flowerなどと言うことは役目を終えたレイをゴミ箱に捨てず土に返すという自然リサイクルの考えの徹底したハワイでは考えられず、滅びゆくハワイ王政が永遠に続いて欲しかったという願望を白人に英語で訴えたかったともとれるのですが?で、そうなるとこの静かな癒しの曲がレクイエムにも聞こえるのですが?(笑)いかがでしょうか?そういえばレコードによっては最初の英語の部分は
ウーウーとメロディーだけでハワイ語から歌いだすものもあります。(考えすぎ??笑)

 長谷川 久美子 | 2012.01.16 14:15

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
Paoakalani (Pua I Paoakalani)はリリウオカラニ女王がイオラニ宮殿に窓もふさがれた状態で幽閉されていた時にお書きになったものですが、女王のサポーターであったジョン「ジョニー」・ウィルソン(彼の母親エヴリン・タウンセンド・ウィルソンは自主的に待女としてリリウオカラニ女王と共に幽閉されていた)が、女王がハワイアンたちの希望を託して造ったウルハイマラマ・ガーデンで咲いた花を宮殿に幽閉されている女王にしばしば届けてくれたそうで、その花束は新聞紙で包まれていたので、そのおかげで女王は新聞を読むことができたそうです。ワイキキのパオアカラニ(女王の所有地)は、女王が作詞をしたり、ハワイの伝説を英訳したりしていた場所だそうで、女王にとってとても思いいれのある場所だったのでしょうね。
この歌は白人とタヒチ人とハワイアンの混血であるこの青年「ジョニー」をほめて書かれたものなので、英語とハワイ語が混ざっているのかなって思いました。そして「gentle breeze」優しい風のようにやってくる、「sweet never fading flower」は耐えない忠実さで、「With softest eyes as black as jet」は優しそうな黒い瞳、 「Pink cheeks so delicate of hue」はほんのりとピンク色の頬 ・・・「ジョニー」のことをこのように表現しているんじゃないかな・・・というのが私のイマジネーションなんですが、どうなんでしょうね。女王は彼にとても思いいれがあったようですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/John_H._Wilson_(mayor_of_Honolulu)
http://www.huapala.org/Pa/Paoakalani.html

 koganeid | 2012.01.17 8:41

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
クイック・レスポンス有難うございました。
やはり女王だけあって「フナ」で言うパワーを十分に持っていたため大変な逆境にあっても平静な心を保てたんでしょうね。
今度是非この欄にこの歌の長谷川さんの訳詞を載せて頂くようお願いします。
それではひとまずハイナ イアマイ アナカプアナ...ということで  シャカサインをしながら
アロハです 

 長谷川 久美子 | 2012.01.17 10:46

SECRET: 0
PASS: b4dee3df511b5ce2d6630c4d13a9beae
今回、koganeidさんのおかげで、この歌の意味を探りながら色々と学ぶことができました。ありがとうございます!是非この歌全体を訳してみたいです!

Comment





Comment